Φ20~Φ500までの丸物加工 20×20~500×800までの角物加工 良い製品=設備+オペレーターの技術 CAD・CAMを用いた高精度、高速加工実現 表面粗さ測定管理 三次元測定器による品質管理

素材から、NC旋盤加工 マシニングセンター加工 焼入れ後の旋削仕上研削までの一貫生産が可能

大森工作所では中型中量部品を最も得意としています。
小型部品では 素材から機械加工熱処理後の研磨加工まで単品短納期で製作しています。

工業製品に求められることは、唯一『品質の安定』。 
その多様な文化を支える、安心で安全な社会基盤は、品質が安定した『部品』から成り立っています。 
私たちは、モノづくりを通して、そんな社会の安心に微力ながら貢献できていることを誇りに思っています。

全てはお客様や、社会の安心で安全な製品づくりの為に、私たちはこれからも、一生懸命物づくりに取り組んでまいります。

ニュースリリース

2016/04/08
この度、当社は岡山県より「経営革新計画」の承認を受けました。

「経営革新計画」の承認制度とは、企業が新たな取組により、経営の向上を目指す3年から5年の中期的な事業計画を作成し、国又は各都道府県の承認を受ける制度です。

岡山県ホームページ(経営支援課)

当社では「新素材・位相保持及び複数加工を得意とする提案受注企業への進展」を経営革新計画テーマとして、事業計画を社員一丸となって推進して参ります。

今後も、より一層の技術革新を行い「金属加工のプロ集団」として日本のモノづくりの将来に貢献できるよう努力して参りますので、引き続き宜しくお願い申し上げます。

お客様のニーズにお応えします

  • 一般切削加工、NC旋盤加工、マシニングセンター加工、フライス削り加工、円筒研削加工、内面研削加工、その他の切削加工...

    設備

  • 中型中量部品を最も得意としています。小型部品では素材から機械加工熱処理後の研磨加工まで単品短納期で製作しています...

    製品

  • 出荷前検査では万全な品質管理体制で取り組んでいます...(粗さ測定・3次元測定器) 
        

    品質管理